運用・保守


 望遠鏡の運用・保守は原則自分たちで行います.日々の観測は遠隔操作で札幌から行いますが,保守作業等はもちろん現地で行います.

鏡面清掃

 保守作業の中でも人気のある(??)作業で,恒例イベント化しています.
鏡面清掃
鏡面清掃

ギアのグリス塗り

 これも達成感のある作業ですが,服が汚れてしまうというデメリットがあります.
ギアのグリス塗り
ギアのグリス塗り作業

ギアの軸受けのグリス補填

 グリスガンを使いますが,そこに詰めるのが一苦労です.

受信機の冷凍機保守

 冷凍機の保守作業そのものは業者さんにやってもらいますが,そのためには受信機を望遠鏡から取り外す必要があります.受信機室が狭い(人が寝転がって作業する)こと,受信機をウインチで吊るして降ろす作業は,かなりたいへん且つ慎重さを要します.

ヘリウムケーブルのゴム巻き

 受信機の冷凍機とコンプレッサーをつないでいるヘリウムケーブルに,耐候性のゴムを巻き付けます.ケーブルが15mあるため,大学に持ち帰って廊下に伸ばしてゴムを巻いていきます.
ヘリウムケーブルのゴム巻き
ヘリウムケーブルのゴム巻き作業

除雪

 降雪量が少ないとはいえ,北海道ですから降る時は降ります.鏡面への着雪は太陽に向けて融かすので簡単ですが,建物周辺は人力で除雪します.
除雪
局舎周辺の除雪作業


観測所トップページへ